<   2006年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

さすがに疲れが…

 朝から体がおも~い、さすがに昨日の疲れがたまっている(財布の中は貯まらないけどネ)
今日は予定通り芝生を60分ジョグ、少しは軽くなった。

次は山岳マラソンAコースを走ろう。スタミナをつけなくっちゃ~。
[PR]

by meifukuy | 2006-10-31 18:35

40km走のつもりが…

 今日は気合を入れて40km走をする筈だった…。

スタートしてみると昨日行った15000mPRの疲労が抜けていない(ペースは速くなかったんだけれど)。乳酸も若干たまっている。
しかし、予定通りにスタート。10km15kmと順調に歩を進めるが、後半やばくなってきた。
脚が、太腿が、心肺が…。
結局35kmで体が悲鳴を上げストップ、当初の目的を果たすことができなかった。

次回はきちんと40キロ走ろう、いや走らなくちゃ~。でなければ青島完走も危うい状態。

明日は回復ジョグ、また、今年のオクトーバーランは例年のようには走れなかった。
450kmくらいで終了か…。
[PR]

by meifukuy | 2006-10-30 21:40

山岳マラソン

 山岳マラソンもいよいよ最終準備に入った。今日はスタッフ配布用と、選手用の資料を印刷した。
当初は芝さんと二人で作業の予定だったが、がくちゃんと○田さんが手伝いに来てくれた。
こういった手伝いをしていただくと、自分ひとりでやっているんじゃないというのが実感できる。
また、あづねぇさんからもケーキの差し入れをしていただき、しばし談笑した。

金峰三山山岳マラソン、本当にこのために夜遅くまでPCに向かったことも度々、しかし
大会が事故もなく無事に終われば最高。
大会まで後数日頑張ろう。
[PR]

by meifukuy | 2006-10-29 21:18

疲労も回復

先日の山岳マラソンコーストレーニングの疲労も回復した。
今日はクロカン6km+400mインターバル10本

クロカンで脚・心肺を使っているのでインターバルはまるで動かなかった。
設定ペースは72秒(キロ3分ペース)
3本までは設定ペースに近いタイムで走っていたが、4本目からは
ペースダウン、70秒後半までタイムが落ちてしまった。

う~んここを頑張らなくちゃいけないのだがな……。

来週は40キロ走を入れよう。青島までどれだけ走れるか判らないけど
とにかく頑張るのみ。
[PR]

by meifukuy | 2006-10-27 22:41

山岳マラソン

 今日は朝から休みだったので、山岳マラソンのBコースを走った。
前回は三の岳の下りでつまずき故障をしたが、今日は快適かつ慎重に
走った。気温もさほど高くなく、11月3日の山岳マラソン大会も今日のような
コンディションだったら最高なのに…。

明日筋肉痛が出るのかな?今日走った感じでは余裕を持って走ったので
筋肉痛は出ないかも?明日のメニューはビルドアップ。がんばろう。
[PR]

by meifukuy | 2006-10-24 22:33

山岳マラソンコース整備

 今日は朝から山岳マラソンのコース整備を行った。8月の台風で倒木があり、小萩山と二の岳では草も生い茂りコースを塞いでいる。
9時に柿原公園集合、私を含めて5人が集まった。
小萩山と二の岳の2班に別れ、作業を行ったが、二の岳では倒木がひどく
山歩きの人々も歩きにくそうにしていた。

森林管理署に撤去の依頼はしているものの、“いつできるかわからない”との返事
今日私達でできる範囲は撤去したが、大きい杉丸太になるとなかなかそうはいかない
ここはやはり当局にお願いするより方法はないようだ。

草刈作業が15時に終了、今年も何とか選手の皆さんに快適とは行かないまでも、
安全に走っていただければと思う。

明後日は最終の実行委員会、いよいよ大詰めである。今年は昨年より参加者も増え
事務局としてはうれしい悲鳴です。

まだまだ、ボランティアを募集しています。11月3日時間が取れるようになったという人は
私まで連絡してください

倒木はこんな状況
b0095644_23475053.jpg

草刈作業の途中で“つわぶき”の黄色い花を見つけた。ちょっと心が和む。
b0095644_23481891.jpg

[PR]

by meifukuy | 2006-10-21 23:50

教え子たち

 今から17~18年前20代前半の女性が“トライアスロンをしたいので
練習を見てください”と言ってきた。(教え子第1号)

“きついけどいいか?”と聞いたところ“いいです”との返事。
それからは雨・風・暑い日など構いなく練習を重ねた。
もともと能力が高かった彼女は、練習を続けるに従い身体が絞れてアスリートの身体に…。
そして迎えた天草では表彰台へ。

その後CTCの若手数人が“俺も・オレも”で、私のところに。
練習は主に陸上主体。インターバルトレーニングを柱に色々とメニューを組んで一緒に走った。

それから数年後、今度はひょんなことから大学生をみることになった。
“とにかくランの練習方法が全くわからないのでお願いします”とのこと
スイムはあるレベルに達してるので(エリートに近いレベル)とにかくランをということであった。
これまた、メニュー的には厳しいメニューが並んでいたが、みんな良くついてきたと思う。
中にはインカレはもちろん・日本選手権・ワールドカップに行った選手も。

今は一緒に練習をしている選手はなく、一部の選手が出場する大きい大会の前に
インターバルやペーランなどでラビットを務めるくらい。それでも師匠といってくれる。

先日弟子1号と久しぶりに会った。やや丸くなっているものの昔の面影は十分。
昔の教え子達が元気にやっている姿を見るととても嬉しい。
[PR]

by meifukuy | 2006-10-19 20:39

40キロ走のつもりが…

 予定では40km走だったが…。
30kmで脚が…。昨日ちょっとばかりきつい練習をしたから?
いや、そうじゃないみたい。やはり練習不足かなぁ
今度こそ40キロを走らなくちゃ。青島完走もやばい状態。

今日は夕方百姓をした。10月初めに大根の種をまいたのが
成長し間引きをするまでになった。
もちろん間引きした“大根葉”は一夜漬けで食卓に…。
これが美味しいんだよな。しばらくは“大根葉”の漬物が
テーブルに載ることに…。

金峰三山山岳マラソンもやがて締め切り。果たして今年は
どれくらい参加者があるのか?
[PR]

by meifukuy | 2006-10-18 21:36

効いた~っ

 今日の練習はトラック20周(8000m)ビルドアップ+400mインターバル(72秒)
効きました。ビルドアップのラスト一周はオールアウトまで追い込みます。
最後の400mは何秒で走ったんだろうか??
フィニッシュしてトラックにへたり込んでしまいました。

練習終了後夕方からCTC会報発送、3ページ目には我らが相談役の
〇田先生ご夫妻がランナーズ誌に掲載された快走人生“のさりの人生”
がページを飾っています。
明後日くらいには皆様のお手元に…。お楽しみに。

先日金峰山系のトレイルランを行った際に負傷した右足親指も少しずつ
回復していますが、今日ちょっとばかり激しい練習をしたら爪から血が…。
そして痛みも少々。完全回復にはあと何日くらいかかるのだろうか??
などと考えながらも明日は40キロ走をしようかな

金峰三山山岳マラソンもいよいよ大詰めです。皆様のご協力をお願いします。
[PR]

by meifukuy | 2006-10-17 21:13

随分と回復しました

 先日傷めた右足親指は少しずつ快方に向かっている。
昨日恐る恐る50分ジョグ、何とか6分ペースで走れた。
この分なら来週中ごろにはいいペースで走れそう。

週明けの火曜日にはトラック20週ビルドアップが待っている
プラス400mインターバル(72秒)とちょっとばかりきつめの練習。

この2~3日練習を落としているので(っていうか走れていない)
ちょっと気合を入れて走ってみよう。

来週もう一度小萩山、三の岳、二の岳にアタックしてみよう。
ただ、同じ過ちを繰り返さないようにしなければ…。

昨日伯父が亡くなり今日は通夜で遅くなる。
会報の編集ができないのがイタイ。
[PR]

by meifukuy | 2006-10-15 17:19