<   2007年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

石神山公園ランニング

 我が家のすぐ近くに石神山公園というのが最近できた。
もともと、採石場であったのを市が買い上げ公園にしたもの。
此処の公園化は賛否両論があり、完成まではかなりの時間を要した

出来上がってみると、1周600mのウレタン舗装のコースもあり、
ウォーキングをしたり、ジョギングをしたりと、近隣の方々の
結構な練習?場所となっている。

コースが1周600mなので、インターバルトレーニング、ペーラン
持続走、ジョグなどなど、幅広いトレーニングができるので、
最近はよく利用をしている。

また、200m弱の坂があり、坂道トレーニングで
脚筋を強化することもできる。

きょうはこの公園でビルドアップ走をした。
最後はチョットばかりヘロヘロになりかけたが
何とか粘ることができた。

しかし、暑い!!あと1ヶ月は辛抱しなくちゃ…
[PR]

by meifukuy | 2007-07-30 21:26

若松真樹子さん結婚式

 きょうは若松真樹子さんの結婚式。
大勢の人たちから祝福されてとても幸せそうでした。
b0095644_17384129.jpg


ご主人は海保、これから転勤もありそうだけど、楽しい家庭を築いてください。
今日は美味しい酒を飲みすぎてしまいました。

てれっとの○田先生にその後ご馳走になってしまい、至福の時を過ごすことができました。

これから、真樹ちゃんの二次会も入っているけど、
皆生の打ち上げが入ってしまいましたので、皆生の打ち上げに行きます。
さぁ今夜は何時の帰還になるのやら…

まきちゃん、末永いお幸せを祈っています。
[PR]

by meifukuy | 2007-07-28 17:45

暑い!熱い!!

 とにかく暑いですね

皆生の疲れは徐々に取れてはいるものの、暑くって集中して練習ができません…
マ、みんな同じ条件だから、僕の意志が弱いのか…。

今日は皆生が終わって初めてビルドアップをした。
が、暑さに負け30分で終了。
ペースも4分をやっと切るくらい。
う~ん いかんなぁ~ 
合宿では、皆に厳しくしたが、今日は自分に大甘ちゃんでした。

次は12月の青島太平洋を予定しているが、その前に駅伝などがある。
徐々にスピード練習を入れながら距離も稼いでいこう…と思っている。

この暑い中皆様もくれぐれもご自愛下さい。
[PR]

by meifukuy | 2007-07-26 20:34

夏季合宿

 昨日から今日にかけて、恒例の夏合宿を行った。
参加メンバーは写真の通り
b0095644_22475486.jpg

ここのところ、崇城大学OBのみならず、
他県エースクラスの選手が合宿に参加するようになった
今回は元チームウイングスの中心選手で、現在は地元に帰り、
役場に勤めながらトライアスロンをがんばっている○塚選手が合宿に初参加した。

初日は午前中にスイムインターバル、100×4 200×2 400×2 をピラミッドで行う。
昼食をはさんで、午後からはバイクトレーニングを実施するが、
車2台を出すことになり、ドライバーが1名足りないことに気付いた。
そこで、急遽がくちゃんにSOSを発信したら快く引き受けてくれ助かった。

コースはミルクロード、清正公園から、三愛レストハウスまでの約40km、
急激な上りが続くが、地元トップの○崎を先頭にガンガン攻める。
その後、久住のクロカンコースに場所を移し、クロカンコース(1周3km×4)で終了した。
b0095644_22481872.jpg


今日、2日目はバイク30kmを集団で高速走行のあと、インターバルトレーニング、1000m×5(3分20秒)+180M坂道ダッシュで練習を終了した。
特に今日は暑さも厳しく、かなり堪えたようだが良くがんばった。

今年は3月、5月そして7月と3回の合宿を行ったが、
それぞれに良い合宿が組めたような気がする。

今後の彼らの頑張りに期待をしたい。
[PR]

by meifukuy | 2007-07-22 22:51

皆生トライアスロン最終章

 バイクを終え、残すは最後のフルマラソン。コンディションは曇りで暑さはまったく感じず、絶好のコンディションといえるだろう。ただ、風は相変わらず吹いていたが…

ランスタートしてすぐ、応援団長のサッチャンから大きな声で声援を受ける。
ペースは5分をチョット切るくらいのペースで進む。状態はいい。バイク転倒の後遺症も感じずただひたすら歩を進める。

皆生のランコースは歩道を走る。勿論幾多の交差点では必ず信号に従う。テンションが上がってきての赤信号は堪えるが、疲労困憊の赤信号停止は程よい休憩?となる。

コースも今年から変更され、“ゲゲゲの鬼太郎の鬼太郎ロード”折り返しとなった。
(作家水木しげるさんの出身地が境港)

前半は調子がよく、変わらぬペースでグイグイと進む、かなりの人数をパスする。
折り返し点を目指していたら、ターザンとすれ違った。彼も調子は悪くはなさそう。
お互いの健闘を誓い合いながらのハイタッチ。

やがて折り返しの境港に到着。此処にはスペシャルとして、カロリーメイトのドリンクとジェルを
置いていた。それを補給して一路フィニッシュへ向かうが、この頃からややペースダウン…

前半のツケがでたのか、足取りがおかしい、折り返して間もなくナッチャンとすれ違う。
なかなか元気そうないい走りである。
今回、三度目の正直でロング初完走を目指すがくちゃんがいる。
過去2回はあえなく関門リタイア、今度はどうなんだろうと気になる。
30キロ付近で田中先生とすれ違う膝が痛そうだが、折り返し点に向かっている。
そしてコージくん、がくちゃんと相次いですれ違う。
“僕はあと10キロでフィニッシュなんだけど彼女はこれから30キロの道のり大変だな”…。

時折小雨が降るなかフィニッシュを目指す。やがて、陸上競技場が見えてきた。
やった!フィニッシュ!!ラン後半から終盤にかけてねまってしまい、
前半にパスした分抜かれたような気がする。

此処でも応援団長のさっちゃんがカメラを抱えて、出迎えてくれた。
ランスプリット3:58分32秒辛うじて4時間を切ることができた。後半かなりのペースダウンである。そしてトータル6時間53分21秒。

翌日リザルトを見ると、Age4位、なんと3位とは約50秒の差、2位とも2分、ってことは
あのバイク転倒がなければ表彰台もあったのか?とイタイ、イタイ転倒であった。

今回の台風接近で参加を急遽取りやめたサゥースファミリーに逢えなかったのが残念。
そしていつも皆生でお会いする方々と交流ができたのは嬉しかった。
また、応援団長のさっちゃんありがとう。助かりました。

今年も皆生が終わった。次の目標は…。

詳しくは会報で書きたいと思います。
[PR]

by meifukuy | 2007-07-21 06:38

皆生トライアスロン№3

 いよいよ大会当日、部屋から外を見てみると、消波ブロックを波が越えてきている
やはり、スイムは中止で良かったんだと一人思う。まだ風も完全には収まっていないようで
ピ~ューピ~ュー”と台風特有の唸り声を上げていた。

食事を済ませて、大会会場へ行くと、デュアスロンに決定したとの連絡があった。
ファーストラン8.3km、バイクは大幅にショートカットされ73km(大山への登り、皆生名物の
ジェットコースターコースはカット)、大きな坂がなくなった。
これも安全を考慮してのコース設定であった。そしてラストはフルマラソン。

9時30分お馴染みの“プゥヲ~”の合図で750人が一斉にスタートした。
コースは道幅約4mと狭く、足元も悪い。前回のデュアスロンのときは凹に足を取られ
足首を捻挫し無念のリタイアだったことを思い起こした。
今回は慎重に足元を見つめながら走った。
第1ランを70位で終了し、バイクに向かう。いつもスイムが終わったとき、バイクの半数以上がスタートしているが、今回は沢山、沢山のバイクが残っている。

いい気持ちでバイクスタート。
スタート直後の直角右折で後方から来た女性に追突されそうになったが、何とか建て直し(相手は転倒したようだ)走り去る。

20キロを過ぎた頃、ターザンに一気に抜かれる。チョットだけドラフティングの真似事をしたが、実力差は如何ともしがたく、あっという間に見えなくなってしまった。

バイクも中盤に差し掛かかったところの、直角左折で油断をしてしまい転倒をしてしまった。一瞬のことで、何がおきたか分からない。起き上がり身体の状態をチェックすると、軽い打撲、擦過傷のみで、他には負傷はないようだ。バイクも左ブレーキを内側に押し込んだような状態でギアチェンジ、ブレーキングに少々難はあるものの、用心をすれば何とか行けそうだったのでレースに復帰した。
その間約2~3分、このタイムロスが後ほど重くのしかかる。

バイクも終盤に差し掛かり日野川沿いの堤防を走る。此処はいつも向かい風に悩まされるが、
今回はさらに台風の余波で風が強い。“雨にも負けず、風にも負けず…”ではないが、ひたすら
皆生を目指してペダルを漕ぐ、やがて遠くに皆生の松林が見える。
そしてバイクフィニッシュ。トータル122位で終了した。
(バイクは練習したつもりだが、結構抜かれたなぁ~)
《以下次回に続く》
[PR]

by meifukuy | 2007-07-20 15:54

皆生トライアスロン №2

 7月13日(金) 8時30分過ぎに自宅を出発

先ずはガクちゃんをピックアップした後、さっちゃん(今回のマネージャー&応援団長)
をピックアップし、ラストにナッチャンをピックアップした。

車はマツダのMPV、屋根にバイク3台、荷室に1台を積載し、総勢4名で皆生に向かった。
運転は基本的に約200㌔ごとにチェンジするようにし、助手席になった人が
ドライバーの居眠り運転を避けるため、話し相手を務めることにした。

九州を過ぎ、中国自動車道に入って“吉和サービスエリア”で休憩をしていたら、
県内のトップトライアスリートの○田くんと偶然に出会った。
彼はショートタイプを2時間05分くらいで完走する実力の持ち主である。
今回、奥様の実家(鳥取市)へ里帰りをするそうであった。
しばらく談笑をした後、別れれ一路皆生を目指す。

皆生へは午前7時頃に到着、風雨が強く翌日の大会開催について心配をする。
朝食を済ませ定宿の東光園へ。此処は20年ほど前からお世話になっており、
皆生でもトップクラスの宿である。

宿舎でしばし休憩をした後、境港の“ゲゲゲの鬼太郎、鬼太郎会館”へ観光に出かけた。
前回も訪れたが、何度見ても飽きない。
b0095644_21451285.jpg


15時から開会式、ここも台風4号のことでもちきりであった。
スイムは既に中止が決定しており、風の状態によって、全て中止?デュアスロン?フルマラソンのいずれかを実施するということであった。できればトライアスロンがいいけどなぁ…。
ただ、自然現象には勝てないし、安全が一番だと思うので、実行委員会の判断を待つことに。

さて、開会式も終了し、宿舎へ
ここの食事は食べきれないほどのごちそうが並ぶ。皆さんにお見せできないのが残念。
ビールで乾杯した後、翌日の健闘を誓い合う。こうして長い一日が終わった。
[PR]

by meifukuy | 2007-07-18 21:58

皆生トライアスロン

 無事に終わりました。
先ず、結果からAge4位で惜しくも入賞を逃しました(残念)

昨日は9時過ぎに帰宅、遅い夕食後、そそくさと休みましたので
朝からブログ更新です。

次回から皆生大会を、書き込んでいきたいと思います。
今日は、結果のみです。
[PR]

by meifukuy | 2007-07-17 06:31

皆生へ!

 今夜皆生に向けて出発しますが、
おりからの台風接近で非常に心配です。

台風接近で、あちこちの大会が中止もしくは延期になっている。
過去数回、皆生もスイムを取りやめてラン&バイク&ランのデュアスロン
になったことがある。果たして今年は…。

16日夜帰宅のため、しばらくブログはお休みです。
[PR]

by meifukuy | 2007-07-13 19:15

会報発送

今日は会報発送日、いつもより2~3日早い。
明日から皆生に遠征するのでその前にと思って…

今月は4ページでやや寂しいものの、読み応えは十分です。

皆生は台風・大雨がチョッと心配ですが、楽しんでこようと思います。
[PR]

by meifukuy | 2007-07-12 22:00